目立ついぼをラクラク切除【レーザーを選択するのも良い】

きれいに除去できる

女性

いくつか種類があります

いぼの原因はウイルスで種類によって発病するものにはいろいろな種類があります。一番発病するのが多いのは首のいぼで、主に老化によって発生します。アンチエイジングなどの目的で切除する人も多く、アクロコルドンとスキンダックなどが有名です。アクロコルドンは3mm程度で平らな形をしていて、発見しにくいでしょう。痒みが出て症状が悪化することもあるので医師による治療をおすすめします。そのまま放置すると中年以降に増えてしまうケースもあります。体内環境などが原因で促進させることもあり、肥満体質の人に発病事例が多いとされています。ハサミで除去することができたり、痛みが少ないので麻酔は不要です。スキンダッグは汗をかく所に多発することが多く、色の濃いいぼができるのが特徴です。先端が平らではないのでほくろと誤診するかもしれませんが、小さければ医師のハサミで切除することができます。大きくなると炭酸ガスなどの冷凍療法が最適です。炭酸ガスは痛みや出血が少なく、顔などへの治療としておすすめです。切除した後のケアが大切で、お肌のターンオーバーをきちんと整えてくれる薬を処方してくれるでしょう。いぼを切除した後のアフターフォローが大事です。中には再発する恐れもあるので、医師のアドバイスに従ってきちんと生活することが重要になります。いぼの中には繰り返し再発するものがあり、治療した後潜在性のものが出てくることもあるでしょう。切除した後は紫外線対策が大切です。UVケアをきちんと行いメディカルコスメなどで予防したり、定期的な治療を行うことで再発防止に努めたりすることができます。治療を受けたら前より色が濃くなったという人もいますが、これもきれいに治すことが可能です。例えばレーザー治療した後に炎症後の色素沈着という反応を起こすことがまれにあります。半年ぐらいできれいな肌に戻りますが、内服や外用剤などでよって早く改善することが可能です。施術した後外出する場合は長袖を着たり帽子をかぶったりするなどして、太陽の光があたらないようにすることで改善することができます。手術した後お風呂ではなくシャワーを利用した方が良かったり、メイクに関するアドバイスを医師から受けたりすることが可能です。